top of page
検索
  • soushoup

また値上げ

 こんにちは、コロナからのウッドショックで木材が値上がりしさらにロシアの影響での木材やエネルギー問題によるインフレで生産コストがかさみ、さまざまな商品が値上がりしました。


 建築業界でも建材が値上がりし仕上げ材も値上げが始まっています。10月にもさらなる値上げが予定されていよいよ私も価格の改定をしなければなりません。


 今のところ私が確保している材料におきましては値上げせずできるだけお客様の負担が増えないように努力するつもりですが、いつまでも在庫として置いておくことはできずそのうち無くなると思います。


 しかし工事を必要としているお客様がいる以上私もご協力させてもらい、他社にはできないような提案をします。それができるのは今までの経験があるからこそだと思うので、私ができることを精いっぱいやりたいと思います。


 


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

最近の状況

こんにちは。世間ではコロナウィルスに慣れてしまい、まん延防止措置も起こらなくなりましたね。正直テレビで報道されている人数には疑問しかないですが、まだまだ報道が真実だと疑わない人はいます。数字を出されるとそれが本当のように思えますが、しっかりと自分で考え矛盾がないか疑う必要があります。 また、ウクライナとロシアの戦争でもなぜこういう悲惨な現実が起こってしまったのか過去の歴史から現在までどんなことがあ

材料費の高騰が続いています・・

こんにちは。最近の情勢についてみなさんもお気づきでしょうが様々なものの値上がりが始まり我々建築業界でも驚くほど値上がりしています。 コロナウイルスの影響で木材の供給が止まり一時は材料不足で仕入れに苦労していましたが、徐々に供給が始まり金額は高騰したままでしたが何とか工事ができる状態にはなっていました。しかし今度はロシアの件で非常に大変になってきています。 直近の木材輸入量では海外からの輸入量は増え

Comentários


記事: Blog2_Post
bottom of page