top of page
検索
  • soushoup

最近の状況

こんにちは。世間ではコロナウィルスに慣れてしまい、まん延防止措置も起こらなくなりましたね。正直テレビで報道されている人数には疑問しかないですが、まだまだ報道が真実だと疑わない人はいます。数字を出されるとそれが本当のように思えますが、しっかりと自分で考え矛盾がないか疑う必要があります。


また、ウクライナとロシアの戦争でもなぜこういう悲惨な現実が起こってしまったのか過去の歴史から現在までどんなことがあったのか私たちは知らなければいけません。対岸の火事ではなく日本もそのような危機はありますから。


さらに今はコロナウィルスに続き戦争も起こり、モノや資源の輸入品が不足し値段が高騰しています。不安をあおる気持ちはないですが今後もこの状況は収まらないでしょう。企業も利益を減らし値上げを抑えていましたが限界にきていますね。便乗値上げはいいと思いませんがそのほかのコストがかかる部分については仕方ないことだと思います。


私もいち消費者としてこの物価高でかなり痛い思いをしています。仕事で移動することが多いので、ガソリン代の高騰は一番ダメージが大きいです。せめてこういった生活に直結する部分の税金は何とかして欲しいものですね。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

材料費の高騰が続いています・・

こんにちは。最近の情勢についてみなさんもお気づきでしょうが様々なものの値上がりが始まり我々建築業界でも驚くほど値上がりしています。 コロナウイルスの影響で木材の供給が止まり一時は材料不足で仕入れに苦労していましたが、徐々に供給が始まり金額は高騰したままでしたが何とか工事ができる状態にはなっていました。しかし今度はロシアの件で非常に大変になってきています。 直近の木材輸入量では海外からの輸入量は増え

コメント


記事: Blog2_Post
bottom of page